Blogher 最終日 女性起業家のピッチコンテスト&参加へのポイント

0
486

Blogherコンファレンス第二日目記事はこちらから

アメリカ中の有名インフルエンサー達が集まるBlogher(ブログハー)コンファレンスの最終日は、スタートアップがステージに立ち、独自のサービスや商品を紹介するピッチコンテストから始まった。

今回は、Godaddy(ゴー・ダディ―)がスポンサーになり、優勝者は$10,000の賞金と$40,000分のマーケティングスポンサーシップが授与されるという事で、エントリーした5つのスタートアップ創立者は皆真剣にピッチを行った。

このピッチコンテストには誰でも登壇できるわけでは無く、厳しい審査の最終選考まで残った5つのスタートアップのみがステージに立つことができる。

 

-Pitch 1-

OweYaa

アメリカの軍隊員の為に作られた、リクルートメントサービスを提供する。

独自のアプリケーションを作り、軍人が除隊した際に次の仕事を見つけやすくなるよう手助けする。

軍に入っていた際、どの様な仕事をしていたかにもよるのかもしれないが、多くの人が次の仕事を見つけるまでに長い時間がかかっているのが現状で、そんな人達にインターンシップなどのポジションを紹介し、そこから正社員採用に結び付けてくれるそう。

-Pitch 2-

Not Parent Approved

最近の子供達は、家でテレビや携帯電話を使いゲームをする時間が増え、家族との会話も少なくなってきている家庭も多いのではないだろうか。

そこで創立者のStacy Katzが思いついたのが、このイマドキの面白いカードゲームだ。

ゲームは、Burp Bossに選ばれた一人が赤い質問カードを選び、他のプレーヤーが各自のカードをその質問の答えとして出していく。一番面白かった人に特典が入るというゲームだ。

例えば、

(質問カード)

どれが一番イケてる?

(答えカード)

‐ご飯に猫の毛が入っている

‐3日間お風呂に入っていない

‐ゲップを10回する猫

など、アメリカのユーモアなのかもしれないが、小学生以上の子供達がおもしろおかしく笑いながら楽しめるゲームだそう。

-Pitch 3-

Mode-Sty

ここ最近アメリカでは控えめな洋服を見つけるのが難しくなってきている。高級デパートで何百ドル、何千ドル払うのであれば清楚な服も見つかるが、ファストファッションではなかなか見つからないのが現状だ。

そこでZahra Aljabriが考え出したのがそんな清楚な洋服をお手頃に提供できるオンラインショップだ。

アメリカには色々な宗教があり、それぞれ服装のルールも違う。清楚な服装はどの宗教上でも受け入れられるため、誰にでも着てもらえるそしてリーズナブルなファッションを紹介している。

-Pitch 4-

Skillcrash

4年前に仕事をなくしたAdda BirnirはIT業界は沢山仕事があると思い、コーディングの勉強をした。その結果、仕事も見つかり、収入も上がったそう。まだまだ男性の多いIT業界だが、彼女の経験から世の女性達にもコーディングを簡単に学べるようにしてあげたいという思いで作りあげたのが、Skillcrashのオンラインスクールだ。コーディング、ウェブサイトデザイン、ブログサイトの作成などをオンライン上で学べる。

-Pitch 5-

ZUM

子供のライドシェアサービスを提供するZUMの創立者Ritu Narayanは、3年前までEbayでエンジニアとして働いていた。仕事でどうしても子供を迎えに行けない際に誰か安心して迎えに行ってくれる人が居たらいいのにというとこから思いついたサービスだ。

ドライバーは皆、チャイルドケアの経験を持つ人たちで、電話インタビュー、運転履歴チェック、インタビュー、FBI 指紋検証、セーフティーバックグラウンドチェック の厳しいプロセスがありそれを全部通った人のみがZummer(ドライバー)になれるそう。学校のアフタースクールプログラム(放課後学校)との提携により、多くの親から信頼を受けており、現在はサンフランシスコとロサンゼルスのオレンジカウンティーで運営している。

今回のピッチコンテストでは、Mode-StyのZahra Aljabriが選ばれ、Godaddyがスポンサーする$10,000賞金と$40,000分のマーケティングパッケージが授与された。

このコンテストにはBlogherのウェブサイト上から誰でも応募できるので、ぜひ日本のスタートアップもこのピッチコンテストに参加してもらいたい。

 

ピッチコンテストの後はこの日も午前、午後とセミナーが行われ、終了後はロサンゼルスダウンタウンのレストランでクロージングパーティーが行われた。Blogherイベントで一番重要なのが他のブロガー達と交流する事のため、参加者は楽しみながらも、ネットワークを広げている様子だった。

Blogherコンファレンスに参加する際のポイント:

1.コンファレンスの行われるホテルに滞在する

朝から晩までいろいろなイベントが行われるため、開催場所近くに住んでいる人もホテルへの滞在をお勧めする。

2.数百枚の名刺を持って参加する

中には写真付きの名刺もあったが、ブロガーもみな名刺交換をする。ソーシャルネットワークのアドレスは必ず載せる。

3、ファッションも少し気にかける

ファッションブロガーも多いためお洒落な人が多い。なので、ぜひスタイリッシュな装いで参加するとよいかもしれない。またフォトブースも多いので写真を撮る機会も多くなるだろう。ただ、ホテルのコンファレンス会場は大きく、一日中歩き回ることになるので、長時間歩いても疲れない靴を履くことをお勧めする。

4、スポンサーと沢山話す

Blogherに参加しているスポンサー達は、独自商品やサービスをブログやソーシャルネットワーク上でインフルエンサー達に宣伝してもらいたい会社がほとんどだ。積極的に話していくことで、新たなスポンサーとの出会いや、パートナーシップを組むこともできるだろう。

5、Gift Swap(ギフト・スワップ)ルームで色々もらおう

このイベントでは、多くのスポンサー達から最新商品のサンプルやクーポンなどが与えられるが、これが大きなトートバッグ3つでも足りないほどの量になる。遠方から参加の参加者の多くは、残念ながら全てを持ち帰る事ができないため、この「ギフト・スワップルーム」に持ちきれないものを置いていくのだ。欲しいものがあれば、そこからもらっていけるので、立ち寄ってみると面白いかもしれない。ちなみに今回は、シャンプーやリンス、ボディーローションやクーポンが沢山残されていた。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here